コントロールジェルme・眉毛・使用

コントロールジェルmeの眉毛使用の効果は?

コントロールジェルmeを眉毛に使用したらどうなるか?についてご説明致します。

 

その前に眉毛についてのお勉強を少しして行きましょう。

 

男性の眉毛が女性に比べて量が多くて、1本1本の太さが濃い理由はご存知でしょうか?

 

一般的に眉毛は男性ホルモンの影響を受けない部分の体毛に属すと言われていますが、
それは全てが事実ではありません。

 

やはり男性ホルモンが多いヒト程ヒゲと同様に眉毛が濃くなります。

 

ちなみに眉毛は年をとってくると、一般的に50〜60代を境に村山元首相のように白髪を帯びた伸び放題の長い眉毛が出てくるようになります。

 

その理由は、若い時期には眉毛はある一定以上になると毛の成長が止まり(いわゆる毛周期と言うやつです。)、抜け落ちてしまいますが、
老化によってこの毛周期のサイクルがうまく行かなくなり、成長期を過ぎて後退期に入ったにも関わらず、抜け落ちなくなり、眉毛が伸び放題になってくると言う訳なのです。

 

よっていつも鏡を見ているあなたの眉毛に、数本単位で異様に長い眉毛が出始めれば、それは間違いなく老化現象と言う事です。

 

そして男女を問わず眉毛を薄くする方法は、

@専用のコームとハサミを使って薄く整える

 

A毛抜きで1本1本整える

 

B病院で脱毛をする

 

C眉専用の脱色剤か、マスカラを塗って色を明るくして薄く見せる

などのやり方があります。

 

ただ、@はいちいち整えるのがめんどくさい。Aは肌を確実に肌を傷めるし痛い。Bも肌トラブルが怖い。Cも肌荒れが怖い。効果は一時的。脱色液が目に入る危険性もあります。

 

そこでおすすめなのがコントロールジェルmeと言う訳なのです。

 

 

眉毛にコントロールジェルmeがおすすめの理由は、

@無香料・合成界面活性剤無添加・人工ジェル化剤無添加・人工着色料無添加で安心・安全

 

Aダイズエキスやアロエエキスなどの美肌・保湿成分配合で顔にも安心して使える

 

B天然植物由来成分の働きにより、体に負担を与える事なくムダ毛に働きかけて抑毛を促す

以上のメリットがあります。

 

よってコットンにコントロールジェルmeを染み込ませて、眉毛は成長が遅いので1日1回パッティングをするだけで、あなたは肌荒れを気にする事なく、眉を薄くする事が可能になってきます。

 

 

>>敏感肌のお子様にも使える⇒ムダ毛対策ジェル!!返金保証付!