コントロールジェルme・髭・60日目・画像

コントロールジェルmeを髭に使用60日目の画像

コントロールジェルmeを髭に使用60日目のBefore&After画像を公開しますね。
下記のいずれの画像もシェイバーで剃ってから3日が経過した状態のものです。

鼻下・口の周辺の髭

 

鼻下と口の真横の端、下唇の中心部と、いい感じにコントロールジェルmeによる抑毛・脱毛効果が出ています。

顎サイドの髭

 

こちらもいい感じです。髭を剃って3日も経過しているにも関わらず、まだ髭の頭の部分が薄らと見え隠れをしている状態なのがわかります。

前顎直下の髭

 

こちらもまさに鳥皮のようなぽつぽつ状態です。
決して毛抜きを使ってわざわざ1本1本髭を抜いてこのような状態になった訳ではないですよ!

鼻下・口の周辺の髭のBefore&After

 

1日目と60日目を比較するとこんな感じです。
本当にエステや病院で脱毛をしたかの如くこんなにキレイになりました♪

顎サイドの髭のBefore&After

 

顎サイドの髭のBefore&After画像もこんな感じになりました。
髭の毛穴から頭の部分がぽつぽつと出て来てはいますが、しっかりとコントロールジェルmeによる抑毛・脱毛効果が出ています。

まとめ

 

以上のようにコントロールジェルmeを髭剃り後に丁寧に塗布するだけで、私は肌荒れも全くなく、いい具合に抑毛による脱毛効果が出ています。
本当に髭を剃るのが今では非常に楽になり、以前は2〜3日に1度髭を剃っていましたが、現在では5日〜6日に1度の割合でよくなりました!

 

よって髭が濃くてお悩みのあなたは、塗るだけで髭を薄くする事が出来るコントロールジェルmeはおすすめだと思います。

 

またある程度髭を薄くしてから、エステや医療機関でのレーザー脱毛をするのもいいかもしれません。
理由はその方が確実にレーザー照射による痛みを少なくする事が出来るからです。

 

 

>>敏感肌のお子様にも使える⇒ムダ毛対策ジェル!!返金保証付!