ムダ毛と女性ホルモンの関係

女性ホルモンの関係について

ムダ毛と女性ホルモンの関係について述べていきたいと思います。

 

ホルモンには女性ホルモン男性ホルモンの2種類があります。

特に思春期にこのホルモンが活発に脳下垂体の指令によって分泌をされて、

 

女性は胸が膨らんできたり、
男性は喉仏がでてきたりヒゲが生えてきたりと、

 

女の子は女性らしく。
男の子は男性らしく。
体が大きく変化してきます。

そしてムダ毛をはじめとする髪の毛や体毛に強く影響を与えるのは、
女性ホルモンです。

 

男女ともにそれぞれのホルモンを兼ね備えています。

 

女性でも体内に女性ホルモンが少なく、
男性ホルモンが多い人は、
ムダ毛が多くなったり、場合によってはヒゲが生えてきたりもします。

 

一方、男性でも体内に男性ホルモンよりも女性ホルモンが多い人は、
ヒゲはもちろん、すねや腕に男性特有の剛毛が少なかったり、
場合によっては無毛だったりもするわけです。

 

わかりやすい例だと、
ニューハーフの人が女性ホルモン注射をすると、
胸が膨らんだり、身体全体がふっくらとしたり、ヒゲが生えなくなったりするのがいい例ですね。

ちなみに女性は10%程度男性ホルモンが体内に存在しており、
男性は女性ホルモンが50%程度存在していると言われています。